高校生から持てるデビットカードの魅力を紹介!おすすめカードからデビットカードの使い方を解説します。

口コミ

キャンペーンに惹かれて三菱UFJのデビットカードを作ってみて。

更新日:

デビットカードを作るなら、キャンペーン中に作るのがお得ですよ。

こちらのJALマイラーの男性も、キャンペーンをきっかけに、三菱UFJ銀行のデビットカードを作ったそうです。

 

キャンペーンを機に、三菱UFJのデビットカードを作ってみて

デビットカード自体は、テレビの宣伝などで知ってはいましたが、ふ~ん、と思う程度で、あまり興味を持っていませんでした。

持っていなかった理由は、JALマイラーなので、JALカードを買い物のときに使用するメインカードにしていましたし、公共料金などの支払いもJALカードに集めていましたからです。

 

にもかかわらず、今回、デビットカードを作成したのは、キャンペーンが魅力的だったからです。

とあるところに家庭の事情で転居をした際、その転居先では、それまでのメインバンクで利用していた三菱UFJ銀行の支店が1店舗しかなく、不便になるため、口座を解約したのですが、再度、愛知県に転居をして、口座を再び開設しました。

 

そうしたところ、窓口の係りの方が、今、一緒にデビットカードを作成すると、キャンペーンがあって、かなりお得だから、作るだけ作ってみませんか、と強く勧められたのです。

維持費がかかるものではありませんでしたので、そういったことなら、と考え、作ったものが、三菱UFJデビットカードになります。

 

したがって、初めてデビットカードを作ったのは、56歳のとき、ということになります。

 

銀行で口座開設の際、一緒に必要な手続きをしたのみですから、簡単にできましたので、とくに面倒は感じませんでした

ただ、私の場合、キャンペーンが魅力的で、維持費がかからない、という理由だけで作りましたので、申し訳ないですが、使うつもりはほぼありませんでした

 

使ってもらえるキャンペーンの指定回数のみ使い、また、指定金額のみ使い、そのキャッシュバックがあったところで、使用はもうしていない、という状況です。

理由は、先にも述べた通り、JALマイラーで、そちらのカードを使うので、このカードを使うことに対して魅力を感じないからです。

 

 

ただ、良い点としては、その場ですぐに、ということですから、余計なものを買うリスクは低くなります

 

カード払いですと、ついつい買いすぎてしまう、というのは事実としてありますから。

カードを持つと使いすぎる傾向にある人にとっては、デビットカードは便利がよいかもしれません。

 

-口コミ
-, ,

Copyright© 高校生からのデビットカード【AtoZ】おすすめカードから使い方まで , 2019 All Rights Reserved.