高校生から持てるデビットカードの魅力を紹介!おすすめカードからデビットカードの使い方を解説します。

口コミ

カード詐欺・不正利用を防止するには、デビットカードがオススメ。

投稿日:

クレジットカードを使っている人にとって、怖いのが詐欺や第三者による不正利用。

 

万が一カードを落としたり、個人情報を盗まれたりして、勝手に使われると身に覚えのない借金を背負わされることになります。

こちらの女性は、同僚がクレジットカードの詐欺にあったのをきっかけに、クレジットカードからデビットカードへ乗り換えたそうです。

 

デビットカードの方が、詐欺や不正利用で受ける被害を軽減することができますよ

 

 

同僚がクレカ詐欺にあったのをきっかけにデビットカードへ乗り換えた

初めて『デビットカード』なるもの知ったのは既に口座を持っていたジャパンネット銀行からの案内メールでした。

当時私は四十八歳、それまでごく普通に通常のクレジットカードを複数枚所有しており使用しておりました。

 

しかしあるとき、同僚がクレカ詐欺の被害に遭いました。

被害額は約三十万円。

 

ニュース等の伝聞で見聞きしたことはありましたが、こんなに身近なところで目の当たりにするなど想像だにしませんでした。

彼の話では被害額は全額戻ってくるそうですが手続きが煩雑なこと、返金は二ヶ月後になるなどかなり疲弊した様子でした。

 

カード,不正利用,防止

 

そこで私もクレカについて一考するようになりました。

そこで先のジャパンネット銀行の案内を思い出しデビットカードについて調べてみました。

 

まず分かったことは自分の口座から即時引き落とされるということでした。

口座の残高が使用額を上回っていないと利用できません。

 

つまり悪意のある者が不正にカード情報を入手しても残高以上の利用ができないことになります。

 

残高を極力低く残しておけば万が一被害に遭っても最小限で済みます。

「これは良い」と思い早速『JNB Visaデビット』を申し込むことにしました。

 

 

デビットカードのセキュリティとメリット・デメリット

申し込みは簡単でした。

 

私は既にジャパンネット銀行の口座があったのでキャッシュカードからの切り替えだけでした。

 

銀行のホームページからログインし『Visaデビット付キャッシュカード切替』をクリック。

後は指示通りに入力するだけで簡単に申し込めました。

 

使用感は通常のクレカとなんら変わりません。

ネットではAmazon・ヨドバシ・楽天等を利用していますがクレカ同様に番号、使用期限、セキュリティコードを入力するだけでなんら問題なく買い物ができます。

 

さらにジャパンネット銀行のデビットカードには『カードレスVisaデビット』という機能があります。

これは実カードは無く番号のみ付与されるもので実店舗では使えませんがネットショッピングで利用できます

 

カードが無いのでスキミングに遭うことは絶対に無く、また利用する利用しないを銀行のホームページ上で設定できます。

必要な時に利用するにして使わない時は利用しないにしておくことでセキュリティもより高まります

 

カード,不正利用,防止

 

しかもこの『カードレスVisaデビット』は4つまで番号を取得でき、4つ以内なら番号の破棄・再取得(違う番号)も可能です。

 

以上、便利なデビットカードですがデメリットもあります。

 

支払いは全て一括払いとなりますので、高額商品等での分割払いやリボ払いはできません

また一部の店舗や月極での支払い(携帯電話の利用料など)は対応していない場合もあります。

 

実店舗よりネットショッピングでの利用が多い人は個人情報流失のリスクも増加するのではないでしょうか。

その対策として一枚はデビットカードを所持するのも一つの手だと思います。

 

-口コミ
-, ,

Copyright© 高校生からのデビットカード【AtoZ】おすすめカードから使い方まで , 2019 All Rights Reserved.