高校生から持てるデビットカードの魅力を紹介!おすすめカードからデビットカードの使い方を解説します。

口コミ

現金払い派にもオススメな、買い物ポイントがつくデビットカードは?

投稿日:

クレジットカードだと使いすぎが怖いから、現金払いにしているという人も多いです。

 

しかし、現金払いだと、いちいち振込みだったりが面倒ですよね。

現金払いの方にも、デビットカードはオススメですよ。

 

 

現金払い派の私が楽天デビットカードを作った理由

デビットカードをずーっと作りたいなと思いつつも、作っていなかった私は30代後半になってやっと初めてのデビットカードを作りました。

そんな記念すべき私のデビットカード第一号は「楽天銀行デビットカード(JCB)」です!

 

なぜ、デビットカードを作ったのか?

それはずばり!「私の使い方に合っている」ということです。

 

私はクレジットカード自体を作ったのが、20代後半になってからでした。

子どもの頃からずーっと父が口癖のように「何をしてもいいけれど、借金だけはするな」という教えの元、私はお金がある範囲での生活をしていたからです。

 

つまり、現金払いしかしなかったので、後で引き落としになるクレジットカードを必要としていませんでした。

 

そんな私がクレジットカードを作った理由は二点。

 

一点目は、公共料金などを支払いに行くのが面倒で、引き落としにしたかったこと。

二点目は、ネット通販を利用するようになったので、ポイントを溜めてお得に買い物をしたかった。

という理由からです。

 

なので、私はクレジットカードを作ってからも、何か商品を購入したり、引き落とし料金が判明したらすぐに、引き落とし口座にその分のお金を入れていました。

 

そんな私がクレジットカードに抱いていた不満が一つ。

「利用から引き落としまでの期間が長すぎる」という事でした。

 

 

デビットカード,おすすめ,ポイント

 

デビットカードは、もちろんカード会社によって引き落とし日は違いますが、クレジットカードのように2か月も先に引き落としがかかることがなく、使った分だけすぐに引き落としがかかります。

これはまさに、私が理想としているカードでした。

 

楽天銀行デビットカードが第一号になった理由は、Lancersで報酬振込手数料が他銀行だと500円かかるのに対し、楽天銀行だと100円になるからです。

 

作り方は非常に簡単で、楽天銀行の口座開設申し込み手続きをインターネットで行い、本人確認書類をスマホで撮影するだけです。

もちろん、銀行のカードなので普通のキャッシュカードタイプもありましたが、そこにデビットカードがあったので、私はデビットカードを選択しました。

 

実際に利用して良かった点は、作った理由と同じで「引き落としが早くかかる」点です。

 

クレジットカードをお作りになる理由はそれぞれだと思いますが、私のように現金払い派の方がいらっしゃいましたら、デビットカードはまさにおススメのカードです。

 

-口コミ
-, ,

Copyright© 高校生からのデビットカード【AtoZ】おすすめカードから使い方まで , 2019 All Rights Reserved.